旅先でスケッチをしよう!

旅行が好きで色々なところへ行ったりしてるんですが、いつも良いなあと思う所があると写真を撮りまくっているんです。

そして帰って来てからプリントアウトしてアルバムに整理しているんですね。

今までに撮った写真は数千点にもなるのでアルバムも相当な量になっています。

そんな旅行好きな自分なんですが、以前、鳥取砂丘に行ったことがあるんですが、その時にある旅人がスケッチブック片手に黙々と砂丘の景色を描いていたんです。

興味があったんで、話しかけてみると気軽に世間話をしてくれました。

そして描いている絵を自慢げに見せてくれたんですが、その絵がとても素晴らしい絵だったので詳しく聞いてみたんです。

するとその人が詳しく教えてくれたのですが、描いている絵は油絵ではなく、旅先でも簡単に描ける水彩画というものだということでした。

スケッチブックと鉛筆と絵具と筆があれば誰でも描けるということで、その時に自分も水彩画をやってみようと思った次第なんですね。

それでどうしたら初心者でも簡単に水彩画が始められるのか聞いてみたら気軽に教えてくれました。

その方法は上手な人、つまりプロの水彩画の先生の描き方を見てそっくりまねをすることで水彩画は上達できるということでした。

そしてそんなプロの水彩画の先生が描く様子が動画になっている水彩画講座があるということでした。

ネットで簡単に検索できるよって教えてくれたのがこちらのサイトでした。

そんなことで今、その水彩画講座にハマってしまい毎日水彩画のレッスンをしているんです。

時間はかかるけど、あの人みたいな上手な水彩画が描けるようになるんだと頑張って練習している今日この頃です。